船で釣り

船釣りの魅力

釣りをはじめ、陸釣りに慣れてくると漁師のような船釣りにあこがれる人は少なくありません。
船釣りは陸釣りにはない魅力がたくさんあります。
始めるまでは船酔いやうまく釣れるかということなど不安がありますが、一度挑戦すると病みつきになる人が多いです。

船釣りの魅力といえば釣れる確率が上がることです。
船に乗って沖に出ると、波止場や防波堤といった場所と違い遮るものがなく釣れる確率は格段に上がります。
これは水深が深くなりますし、周囲に物がないことで魚も泳ぎやすくなるためです。

そして、船の船長は釣りの知識が豊富であり、よく釣れるポイントをしっかりと理解しています。
その点でも釣果に期待ができるのです。

また、船長の持ち合わせている知識は釣り場のことだけではありません。
それ以外にも釣り具や魚の知識も豊富であり、皆が少しでも魚を釣り上げられるようにと様々なアドバイスをくれます。
もちろん、このアドバイスは初心者でも理解できるものですから、海釣り自体の経験がないという人でも釣りを楽しめるようたくさんのアドバイスが受けられますから安心して挑戦してみましょう。

船長から習えるのは魚釣りだけではない

海釣りの船長といえば釣りの知識だけではありません。
魚の扱い方、調理の仕方といったことについても長けています。
そのため釣り上げた魚をどのようにして調理をすればよいか、捌くにはどうしたらよいかという、持ち帰ってからの楽しみ方についてもしっかりとアドバイスをもらうことができます。

そして海釣りらしく釣った魚をその場で食べることができるのも海釣りの魅力です。
船長が船の上でそのまま釣り上げた魚を捌いて豪快な調理方法で食べるのは絶品です。
テレビで見るような光景に自分も参加することができます。

旅行の楽しみが広がる

海釣りといえば早朝から船を出して漁場に向かっていきます。
そのため始発電車で訪れても間に合わないような場所もたくさんあります。
そこで、旅行先で早朝から船に乗って釣りに出かけるという楽しみ方もあり、旅行先での楽しみを増やすことになるのです。

早朝からの出発ということで釣りから戻ってきてからも十分に時間があります。
そして翌日の朝早くから釣りの予定が入っていることで旅先でも夜にうだうだと時間を過ごすことがなくなります。
旅行先でありながら時間を意識して過ごすことができ無駄にすることなくしっかりと満喫できるのも魅力です。

行きたい漁場に行くために旅行先を調べたり、交通ルートを調べたりすることで地理や名産といったものへの知識も深められます。
釣りだけでなく旅行、観光など幅広く楽しむことができ、たくさんの知識を得られるのも海釣りの魅力です。